新着情報

更新日:2017年7月18日(火)
TOPナレーター声優MC司会実績募集内容は更新されました。
更新日:2017年7月16日(日)
プロダクション付属スクール受講者の声コース特典は更新されました。
更新日:2017年7月13日(木)
表現力検定アナウンス資格検定対策と実績は更新されました。
更新日:2017年7月12日(水)
クライアント様とスポンサー様からの嬉しい声は更新されました。
更新日:2017年7日10日(月)
話し方教室とコミュニケーション企業研修詳細は更新されました。

LINE@とNEWSボイスと試聴環境

2017年7月.株式会社マーキュリングはLINE@を始めました。
詳細ベースは当公式ホームページのみの発信となりますが
期間限定のお得な最新情報はLINE@の方が発見しやすいです。
__________________________
友だち追加” src=
アカウント:@zzu7030g
ID: https://line.me/R/ti/p/%40zzu7030g
よかったらお友達になってくださいね!レアなクーポンや
オーディション案件満載の情報をお届けする予定です。
__________________________
2017.7.13のニュース原稿とボイスサンプルです。
【ニュース原稿】青森県が実施したがん検診に関する調査結果について、
NHKが「がん検診で4割の患者が見落とされていた可能性がある」と
報道したことに対し、国立がん研究センターは13日、「調査は予備的なもの
で、結果から検診の見落としを評価することは困難」との声明を発表した。
このボイスをダウンロードして聴く
__________________________________
ボイスサンプルの直接の試聴環境は現在、IE11とFirefoxとMicrosoft-Edgeとなります。
Chromeの試聴は現在調整中です※尚、ダウンロード頂くとどの環境もお聴き頂けます。
__________________________________
※定期的に更新されますのでお楽しみに!☆☆☆株式会社マーキュリング☆☆☆

マーキュリングとは

人を分けず尊重する会社です。年齢や性別、職業や肩書きなどで人を分けたり対応を変えることはありません。

社員のメンバーもクライアント様も、登録者や所属者や受講者の方々、お世話になっている方々、知人友人家族も

みんな同じです。思い遣りや助け合い譲り合いの精神は、特定の人にのみ向けるものではありません。その経過を

重ねた結果、みんなに心から笑顔になってもらえたり喜んでもらえるという目標が、いつの間にか叶っているのです。

マーキュリングはこれからも人を分けず尊重する心を胸に、たくさんの縁ある方々との輪を育んでゆきたいと考えます。

◎事業内容

ナレーターMC司会アナウンサー派遣』―ご依頼条件に合う声のプロを日本全国海外に派遣。在籍者数100名以上。

ナレーターMC司会アナウンサー募集』―意識高く丁寧で謙虚な人材を随時募集。詳細は「採用情報」ページ参照。

ナレーターMC司会アナウンサー養成』―声の仕事を幅広くしたい方のための超実践スクール。受講中も即日採用登録。

個人話し方セミナー』―今の仕事をステージアップさせるとしたら、その源泉は「話し方」。話し方だけで全ては変わる。

企業話し方研修』―人の悩みは今も昔も変わらず「人間関係」たった一つのコミュニケーション術でそれは最たる強みに。

ナレーターMC司会声優アナウンサーリポーターキャスターの最新動画は一覧に掲載※随時更新

※動画を見ることができないという方が稀にいらっしゃいます。その際はどうぞお気軽にご相談下さい。

◎『ナレーターMC司会アナウンサー派遣』

~局アナ起用多数!番組レギュラー多数!企業案件多数!~

TV番組、ラジオ番組、TVCM、ラジオCM、企業VP、企業DVD、企業PV、Web-PR、電話、企業プレゼン、会議他

本、映画、洋画吹き替え、企業キャラクターアテレコ、アニメ、各種イベント、式典、セミナー、講演会、パーティー

トークショー、記者会見、映画舞台挨拶、ファッションショー、シンポジウム、懇親会、発表会、音楽祭、展示会他

結婚式、ブライダル、ホテル、ハウス、レストラン、二次会、人前式、社葬、キャンペーン他、全ジャンル派遣。

外国語、バイリンガル(日本語&英語)、英語(アメリカ英語、イギリス英語)、中国語他、通訳、翻訳。

※企業・個人に限らず、急な案件にもすぐに対応させて頂いておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

◎『ナレーターMC司会アナウンサー募集』

~仕事案件多数!声のジャンル幅広い!年齢関係なく長く続けられる!~

随時募集。「採用情報」ページ参照の上、フォームよりご応募ください。

◎『ナレーターMC司会アナウンサー養成』

~声のジャンル全て目指せる!楽しく上達!受講中に仕事!親身フォローで安心!~

プロダクション附属スクール。受講中でも上達次第(ボイス録音付きのため)、すぐに起用登録可(プロ・副業OK)。

個別原稿、個別コツ、個別プログラムの完全個別指導。時間内の入退室自由、マイク使用、ボイスサンプルの作成

コース選択は曜日毎(ライフスタイルを変えずに通える)、声の仕事全ジャンル一挙に習得可、回数制、振り替えあり

受講中は常にコミュニケーション、楽しく面白く、緻密なフィードバック。業界初。経験を多数可能な画期的システム。

声の技術(発声、滑舌、表現力)をはじめ、メンタル(これにより表現が変わる)、業界の話(ひとつの案件の舞台裏)

起用の流れ(どうしたら起用率を高められるか)、現場の声(賛否の理由)のバランスが、ただの知識を智慧とします。

反面教師活用術、TVの正しい見方、ラジオの聞き方、イベントの見方、イメージトレーニングとランスルーの仕方。

上記想像力の強化は、声の仕事のみならずどんな業界でも人としても非常に大切な要素です※せっかく学ぶなら

人として正面から向き合ってくれるところがいいし、自分だけのコツを掴みたいもの。料金は業界の三分の一です。

◎『個人話し方セミナー』

~自分の声に自信がつく!話す内容に説得力がつく!聞き上手になる!~

プロのアナウンサーによるマンツーマンの話し方教室。今の仕事にすぐに役立つ会話術上達セミナー。

声に自信がなければ内容が疎かになる。内容に自信がなければ声も曇る。全てはメンタルによって左右される。

誰も、したくてそうなっているわけではない。誰もが、自分のことだからこそ分からない。そのベースに基づいて

自分の知らないうちに、上達できているプログラムとなっている。誰もが、自然にクリアしたい。その声に応えたもの。

知らないうちに、自分が話したかった内容がまとまり、ボキャブラリーが増え、自分も聞いたことがない良い声が出

視点が増え、視野が広がり、世界が広がり、目の前が明るくなる。なぜ自分が今まで悩んでいたのかが不思議なくらい。

今まで声が出なかったのが分からない、滑舌が微妙だったのも分からない、人の言葉を使い回してマニュアル通りに

やってきた時間がもったいない、なんで今まで自分の意志を言葉にしてこなかったのか不思議に思うことになります。

※ボイストレーニングとは:話すための発声法です。歌やオペラや舞台演劇や役者のそれとは違うやり方になります。

その為、他用途のボイトレをした方の話し方や読み方には、その成果が全く生きないのが実状です。

※人は人との接点をもつことによって、初めて人生を学び人生を先に進めることができます。何事もひとりでは限られます。

つまりコミュニケーションは人生そのものといえます。今与えられている環境をより良く過ごすためにより良く高める為に。

◎『企業話し方研修』

~仕事で充実する!仕事が楽しくなる!仕事に意欲が湧く!~

プロのアナウンサーによる話し方研修。新入社員研修・幹部研修・コミュニケーションスキル向上研修。

今までどうして上手くいかなかったのかが分かるため心身共にすっきりする。今まで自分を誤魔化し誤魔化しやってきた

ことが解決するため心身が軽くなる。コミュニケーションといういのは、義務教育で習わないため、どうしても後手後手に

なるもの。コミュニケーションこそ社会で必須な事なのに知らない。それを満たすだけであらゆる事が観えてくるという事。

※グループでの研修以外にも全員一斉の講演もあります。

※上記情報の全詳細は各ページに掲載中です。随時更新しています。

項目毎のページをご参照の上、ご質問やご提案要望などございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

マーキュリングは常に迅速に、丁寧に親身に、ご相談くださる方をサポート致します。長文ご一読ありがとうございます。

ナレーター声優MC司会アナウンサーの写真

プロダクション附属スクールとは

◎全くの未経験者、経験が少ない、声の仕事を今後幅広くしたい

他学校で習っただけ、少し仕事をしただけ、ナレーションの仕事を増やしたいなど

声の仕事に、プロまたは副業として携わり、活躍していきたい方のための超実践アナウンススクールです。

超実践とは:レッスン中に仕事があり

毎回が予習復習の場となるよう、ひとりひとりの上達を個別にサポートすることです。

プロとして、ナレーター業、MC業、司会業、アナウンサー業を実現したい方

副業として、ナレーター業、MC業、司会業、アナウンサー業を実現したい方

選択コースはジャンル毎でなく、曜日毎なので、それぞれの心の目標に向かって、マイペースで、前進してもらえます。

◎プロダクション直結のため、受講中でも上達次第仕事

普通は、受講中は経験できる業界ではありません。プロになるには3~4年掛かり、それでも卒業してもないとも言われます。

しかし、マーキュリングのレッスンは長いコースで1年半ですが、当コースを選択された方で仕事をしていない人は稀です。

その理由は、ひとりを重要視した実践レッスンだからです。ただの学校ではありません。

違いは、受講中や受講後の仕事の有無、仕事の幅、仕事量はもちろんのこと、

受講中の一貫した個別対応、個別原稿に、個別アドバイス、毎回のボイス録音やメンタルフォロー

安価なレッスン料金や登録料無料、親身なコミュニケーションの継続まで、全てが他学校と異なります。

細かくは、毎回のレッスンが面接・オーディションであること。

そのため受講中であっても上達次第、即登録・仕事に繋がり着実に経験を積んでもらえます。

ひとりひとりに合うコツが 掴めるため上達は著しく、仕事量はスキルに比例してどんどん増えます。

スキルは技術のみならず心の向上も含みます。少人数で親身で明るい教室なので毎回楽しく通ってもらえます。

◎発声、イントネーション、滑舌、表現力、抑揚、緩急、間(ま)、のコツをはじめ、細分化の重要性や1文字比重など

言い方の技術から、言葉遣いや内容の展開やアドリブの技術、そしてそれに付随するメンタルの調整まで

ありとあらゆる場面での喋りに有用な専門技術を全て伝授致します。

といってもひとつも難しくはありません。全てにおいて、知ってしまえばとても簡単です。

あとは慣れです。 だから早く始めたに越したことはありません。

※メンタルの調整とは:マイクを持つ手が震える、という人がいらっしゃいます。人前に立つと緊張して頭が真っ白に

なるという人もほぼ9割いらっしゃいます。その要因は考え方です。それをメンタルといいます。今までの考え方という

視点を、これからの考え方という視点に360°変えるだけで、その緊張は全くなくなる、というものです。

起用までの流れ、現場での流れ、起用後の本音、書類選考やボイス選考で選ばれる傾向、業界対応力等も全てです。

当スクールは、全くの未経験者から局アナ出身のプロまでの幅広い受講者層の為の、個別重視超実践プログラムです。

当スクールは超実践レッスンのため どんな方(年齢問わず・全くの未経験者)も

受講中、上達次第、即戦力になって頂けます。受講中でも、ナレーション・MC・司会

リポーター・キャスター・アナウンサー・声優・朗読・実況他、全ての声のお仕事があります。

受講中に起用されるため、受講中に予習復習ができます。その為、より一層意識が高まり身に付き易くなります。

たくさん知識を得て、たくさん自信を付けて、たくさん経験を積んで

たくさんの知恵を付けて、たくさんの人に喜んでもらいましょう。

詳しくはこちらメンタルについてコース料金表はこちら

スクール個別別説明会(無料)はこちら受講お申し込みはこちら

※スクールについては全情報を公開しているため、他学校では類をみないたくさんのページがあります。

よろしければ疑問解決、不安解消のためにも、ご一読ください。もちろん、ご質問やご不明なことは

お電話で聞いたり、個別説明会に参加して直接対面で聞いたり、ご自分が安心できる方法を選択してください。

人生は一度きり。自分がやりたいと思ったことは何十年経っても変わらないものです。

もやもやしている時間は長いほど後悔します。今の自分の気持ちを信じて行動してあげましょう。

その結果得た知識は、人の道を大きく広げ、その結果得た智慧は、その心を明るく豊かにします。

人に喜んでもらえる話し方とは

◎人に感謝してもらえる話し方とは:

・人の心に響く話し方

人に感謝を与える話し方のこと。

・「言い方」「話す内容」「聞き方」が揃っていて

良い「考え方」がベースになっていること。

・・・・・・・・・・

◎なんのために必要なのか:

人と人との関わりが人生ゆえに、人が生きていく上でのキャッチボールというコミュニケーションは不可欠です。

その必然性は公私いかなる時も変わりません。つまり人生において話し方とは、人としての礎ということになります。

仕事上で使うためだけに必要なものではありません。普段から身に付け等身大にあるからこそ仕事上で生きるのです。

・・・・・・・・・・

◎仕事上ではどこで必要とされるのか:

朝礼、会議、打ち合わせ、挨拶、営業、プレゼン、電話、メール、研修

指導、昇進試験、面談、面接、セミナー、講演、広報PR、メディア出演

・・・・・・・・・

◎ベースの「考え方」とは何か:

・言い方:人前で緊張するのは、目の前の全員に話そうとすることが要因です。そうではない考え方が良いということです。

・話す内容:自分の言葉に自信がない人は、パンフレットにある言葉をそのまま使う事が要因です。その考え方も違います。

・聞き方:人の話を聞くのが苦手な人は、お地蔵さんのように黙って聞けばいいと思っています。考え方は方向性です。

・・・・・・・・・・

◎話し方のディテール:
・良い言い方とは:発声、滑舌、表現力、抑揚、緩急、間の豊かなこと

・良い話す内容とは:簡潔さ、言葉遣い、言い回し、意志と辻褄、展開の豊かなこと

・良い聞き方とは:相槌、タイミングの豊かなこと(各実践詳細は省きます)

・・・・・・・・・・

◎なんのために豊かにするのか:

・言い方:ファーストインプレッションを高めるため、誤解のないようにするため、聞き返されなくするため

・話す内容:分かり易くするため、説得力をつけるため、共感を高めるため、信頼を厚くするため

・聞き方:互いの話の方向性を発展的にするため、互いの話の方向性を深めるため、互いの距離を縮めるため

・・・・・・・・・・

◎トレーニング方法とは:

・言い方:心地良い言い方にするためのボイストレーニング「定点ボイストレーニング」

・内容:惹きつけられる内容にするための組み立てトレーニング「視点ディスカッション」

・聞き方:発展的なキャッチボールにするための自発トレーニング「多角的視点ディスカッション」

・・・・・・・・・・

◎トレーニングを重ねるとどうなるのか:

・言い方:ファーストインプレッションが良くなる、誤解がなくなる、分かり易くなる、聞き返されなくなる

・話す内容:分かり易くなる、説得力がつく、共感が高まる、信頼が厚くなる、ボキャブラリーが増える

・聞き方:互いの話の方向性が発展的になる、互いの話の方向性が深まる、互いの距離が縮まる

・・・・・・・・・・

◎それはつまり:

・言い方:印象が良くなる

・話す内容:頼りにされる

・聞き方:何でも話してもらえる

・・・・・・・・・・
◎自分の気持ちに変化は表れるのか:
・言い方:声質はもちろん滑舌などが改善されるため自信がつく

・話す内容:心をストレートに言葉にできるようになるため詰まらなくなり余裕が生まれる

・聞き方:スムーズで軽快なキャッチボールになるためどんな場面も楽しくなり話が広がる

・・・・・・・・・・
◎なぜそこまで改善されるのか:
話し方は、義務教育で習えるものではありません。しかし社会に出たら誰でも習う機会があるとも限りません。

今までどう改善すべきか途方に暮れていた答えが見つかることで視点が増え視野が広がり視界が明るくなるため

意識の変化から公私何気ない言動も修正されていき、知らず自然に自らのステージアップを図っているというわけです。

・・・・・・・・・・

◎なぜそうしなければならないのか:

人は常に誰かに喜んでもらいたいと思って生きています。

せっかく生きているなら、お仕事があるなら、誰かと話し合う機会があるのなら

周りの人たちに喜んでもらいたいと思うのが人の心です。

たくさんの実践の場がある時こそ自分を磨くタイミングです。先延ばしするとそれまでがもったいないです。

・・・・・・・・・・

「自分のために」は「周りのため」、「周りのために」は「自分のため」

「人の心に響く話し方」は「自分の心にも響く話し方」です。

「人に感謝を与える」つまり「人に感謝する」結果が「人に感謝してもらえる」ことになるのです。

結果のために経過を、経過のために今この瞬間を豊かに楽しみたいものですね。

式典パーティーのMC司会原稿例

1.ご自分の手掛ける式典(セミナー・講演会・パーティー・後援会・懇親会・懇談会etc)のプログラム(流れ)を知る。

2.簡単な式次第(順番:影ナレ→オープニング→挨拶→表彰式→乾杯→食事→ショーorゲーム→中締めetc)を作る。

3.ご自分の立場に合った台本(式次第への肉付け:オープニング・エンディングを始め各項目の繋ぎコメント)を作る。

※注:コメントは、それぞれの場面での言葉のチョイス(選択)やその量と組み立て方、そしてそのタイミングが鍵。

4.当日の雰囲気を想像(様々な角度からイメージトレーニング)し、何度も声を出してみる(発声・滑舌・表現力を意識)。

※注:自分の話し方の慣れによって、台本の言い回し(言い始めや言葉尻など)は細かく修正するとスムーズに運ぶ。

・・・・・・・・・・
◎パーティー(立食)の即興司会進行台本を掲載致します。 是非参考にしてみてください!

◎更新・修正は随時行って参ります。時節に応じて微妙に変化しますのでどうぞお楽しみに!

◎言い回し(言葉のチョイス)は、司会をする人の立場やその人の性格(言い方)その場の雰囲気に応じて変えると良い。

◎(略)の部分は、司会をする人の立場によってアドリブ(その人の性格や内容に応じて)を挿入すると効果的です。

◎当台本は、冊子で出回る文語調のものではなく、コミュニケーション(一人との対話)を重視した口語調の台本です。

・・・・・・・・・・

【開演20分前・5分前ナレーション】

皆様本日はお忙しい中(休日:お休みのところ/雨天:お足もとの悪い中)ようこそお運びを頂きまして

誠にありがとうございます。それでは開演前に会場のご案内を申し上げます。会場内は禁煙となっておりますので

お煙草をお吸いになられる方はロビーの方にご移動くださいませ。またご飲食の際もご協力を頂ければと思います。

お手持ちの携帯電話はマナーモードに設定を頂きますようお願い致します。写真やビデオ撮影・録音は演出の都合上

ご遠慮頂いております。どうぞご了承くださいませ。お手洗いは会場を出られましたら左手奥にございますので

そちらをご利用頂ければと存じます。それでは開演まで今しばらくお待ちくださいませ。

・・・・・・・・・・

【オープニング】

皆様大変長らくお待たせを致しました。(略)本日はお忙しい中たくさんの方々にお集まりを頂きまして

誠にありがとうございます。それでは只今より○○○○パーティーを開演とさせて頂きます。秋も深まりまして山々

の紅葉もいよいよ美しく色付き始めておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。(略)本日は多彩なラインナップを

ご用意致しておりますのでお時間の許します限りどうぞごゆっくりとお楽しみ頂ければと思います。私は本日の進行を

させて頂きます○○○○と申します。どうか最後までお付き合いを頂きますよう宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・

【ご挨拶】

それではまず初めに

○○○○(会社)○○○(肩書き)○○○○(名前)より、ご挨拶を申し上げます。

○○○○(例:北島社長)、宜しくお願い致します。

~ご挨拶~

○○○○(例:北島社長)よりご挨拶を申し上げました。

・・・・・・・・・・

【ご来賓の方々の祝辞】

(先にご挨拶された方が所定の位置にお着きになったことを確認して)

それでは続きまして、ご来賓の方々を代表頂きまして

○○○○(会社)○○○(肩書き)○○○○様より、ご祝辞を頂戴致します。

○○○○様、宜しくお願い致します。(途中、誘導して差し上げる)どうぞ前の方にお進みくださいませ。

~ご祝辞~

○○○○様、どうもありがとうございました。

・・・・・・・・・・
【乾杯】
それではこれより乾杯へとご案内を致します。乾杯のご発声を頂きますのは

○○○○(会社)○○○(肩書き)○○○○様でいらっしゃいます。

○○○○様、宜しくお願い致します。(途中、誘導して差し上げる)どうぞステージ中央にお進みくださいませ。

皆様方には、乾杯のご準備をお願い致します。

~乾杯~
○○○○様、乾杯のご発声ありがとうございました。
・・・・・・・・・・
【お食事歓談】
それではこれよりお食事ご歓談へとご案内を致します。

お食事は○○ホテル自慢の和洋折衷となっておりますので、会場中央へとお進み頂き

次のご案内までどうぞごゆっくりとお寛(くつろ)ぎお楽しみくださいませ。

・・・・・・・・・・
【ゲームやイベントやショー】

皆様方には、お食事ご歓談中失礼致します。間もなく○○○○を始めて参りたいと思います。

ロビーにおいでの方やお食事中の方々には、お手洗いは今のうちにお済ませ頂ければと存じます。

(On Time)

皆様、大変長らくお待たせを致しました。

それでは、○○○○を始めて参ります。(○○○○の説明、こだわりのお話、ご紹介など)。

・・・・・・・・・・

【中締め】

皆様、前のほうより失礼致します。

そろそろお開きのお時間が近づいて参りましたので、ここで中締めと致しまして

○○○○(会社)○○○(肩書き)○○○○より、皆様方にご挨拶を申し上げます。

○○○○(例:北島専務)、宜しくお願い致します。

~ご挨拶、一本締め、万歳三唱ほか~

○○○○(例:北島専務)、ありがとうございました。

皆様、ご唱和ありがとうございました。

・・・・・・・・・・
【司会謝辞】
これをもちまして○○○○パーティーをお開きとさせて頂きます。

拙(つたな)い司会ではございましたが、皆様方の温かいご協力を頂きまして

無事進行をさせて頂くことができました。心より深く御礼を申し上げます。

また、こうして素晴らしいご縁を頂けましたこと、スタッフ一同心より感謝致しております。

本日は長時間ではございましたが、最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
・・・・・・・・・・
【エンディング】

皆様方には、お忘れ物のございませんよう、お手回りを今一度お確かめ頂きまして

整われました方から順に、お開き口へとお進みくださいませ。

時間も深くなって参りましたので、どうぞお気をつけてお帰り頂ければと思います。

また次回開催の折も、皆様方とお目に掛かれることを、心より楽しみに致しております。
本日はお忙しい中お運びを頂き、そして最後までお付き合いを頂きまして誠にありがとうございました。
・・・・・・・・・・

◎案件に応じて、その場の雰囲気に応じて、ご自分の立場に応じて

言葉遣いや言い回しは、臨機応変に変えられることをおすすめ致します。

※司会などの原稿などに関しましては、また更新致しましたらTOP新着情報で随時告知致します。

言い方を含め習得したい方や、ご自分に合うやり方(内容や流れやアドリブなどコツ)を身に付けたい方は

プロダクション附属スクール(プロ・副業)か、話し方セミナー(公私のスキルアップ)にて習得頂けます。

・・・・・・・・・・

「ボキャブラリーを増やしたい」「人前で話すことに自信をもちたい」「自分の癖を知りたい」

「自分の上達方法と練習の仕方を知りたい」「緊張しないようなメンタル調整法を知りたい」

「いい声を磨きたい」「喋る技術を習得してみんなに教えたい」「挨拶やプレゼンや営業に活かしたい」

・・・・・・・・・・

◎話上手(得意)な人と話下手(苦手)な人の違いは実は紙一重です。その内訳は3つあります。

◎1.知っていること 2.自覚していること 3.意識していること がそれぞれ少しずつ違うだけなのです。

◎好きなことをちゃんと磨きたい方はお気軽にご相談ください。マーキュリングは親身に応援致します。

結婚式の司会原稿例

式次第の一例:(披露式)迎賓-入場-祝辞-ケーキ入刀-乾杯-(披露宴)キャンドルサービス-花束贈呈-お開き

・・・・・・・・・・

迎賓-皆様方には公私お忙しい中、ご列席を賜りまして誠に有難うございます。

どうぞお席にお着き下さいますようお願い致します。

カメラやビデオをお持ちの方々はどうぞこのお時間にご準備を頂ければと存じます。

まもなく開演でございます。今しばらくお待ちくださいませ。

・・・・・・・・・・

司会台本は随時更新しております(別ページ:「こえのおしごと」のボタンをクリック)。お楽しみください。

面接とスクール個別説明会の日程

■ 平日開催日

2017年7月5日(水)~28日(金)

(時間:水木PM4時~PM5時30受付/金祝PM4時~PM8時受付)

■ 土日開催日

2017年7月8日(土)~30日(日)

(時間:土日祝PM4時30分~PM7時受付)

◎面接をご希望の方は、採用情報ページをご覧の上ご応募ください。

おひとりの面接時間は5~15分位です。お申し込みは、上記ページの「面接フォーム」からと

なりますがお電話でも大丈夫です※尚、対応中の場合が多いためメールが確実です。

※面接のご予約日時は、変更のないよう前日~1週間以内に限らせて頂いております。

※ご予約後にキャンセルをされた方で再予約をご希望の方には、次回は当日午後の

メール予約のみとなり、空き状況次第で受付のお約束はできません事をご了承下さい。

◎スクールをご希望の方は、上記採用情報ページと合わせてスクール詳細実績コース表

受講者の声もご覧の上ご応募ください。おひとりのご相談時間は20~30分位です。

お申し込みは「スクール無料個別説明会」か「スクール受講お申し込み」フォームから

となりますがお電話でも大丈夫です※尚、対応中の場合が多いためメールが確実です。

※面談のご予約日時は、変更のないよう前日~1週間以内に限らせて頂いております。

※ご予約後にキャンセルをされた方で再予約をご希望の方には、次回は当日午後の

メール予約のみとなり、空き状況次第で受付のお約束はできません事をご了承下さい。

※面談内容は面接と同様の内容プラス、スクールに関してのご質問ご相談を頂けます。

◎面接もスクール個別説明会も、一度お越しになった方の再受付は行っておりません。

◎事前にお申し出の方には無料体験も頂けます※すぐにスタート希望の方限定です。

◎どちらもお申し込みの際、所定のフォームには詳しく記載を頂けますと幸いです。

~一歩を踏み出されるみなさんへ~

人は大抵、何かが安定してから次に進むことを考えます。しかし何かが安定しないその要因は、次に進まないところにあります。自分の望む道に、自分の望む方向性に、自分が居ないところにあります。ほんとうの自分の居場所には、心からの勇気と自信と思い遣りが、たくさん沢山溢れています。誰かの願いを叶えられる人は自分の心の願いを叶える人です。今目の前に気になることがあるとしたら、それは始める合図です。気になることは何年経っても消えることはありません。不安があるとしたらそれも始めるまで消えることはありません。周知の通り、不安というものは無知から来ます。誰もが欲しい安心や自信はその先にあります。自分の為にも誰かの為にも、その明らかなご自分の心を誰よりも信じてあげてください。

~完璧主義の方、依存心のある方へ~

人の心は変化するものです(諸法無我)。もし完璧に心が決まっていないからといつまでも行動しないでいると、何十年経っても同じく何も始まりません。そればかりかせっかくの恵まれた機運をみすみす逃がしてしまうこととなり残念な結果を自ら重ねることになります。思い描いていることがただ遅れるだけでなく消してしまうことにもなるのです。そのことは昔の自分を振り返ってみると良く分かります。そういえば昔すぐに行動したことは今は満足し褒めてあげたいくらいだけど、昔ぐずぐずと行動できなかったことは今でも悔やまれるなど、行動の有無の結果(良し悪し)に関しては、昔にとっての未来である今の自分が誰よりも確実に鮮明に証明してくれます。後者は大抵、完璧にしたいとか区切りが欲しいとか左脳で計算尽くで考え過ぎてしまった結果の産物であり、前者は、とりあえずやりたい!なんとなくこっちに進みたい!と右脳の創造力豊かに心に正直になった結果の贈り物であるといえます。何かを始めるにあたって「とりあえず」や「なんとなく」というのは軽いようでそうではなく、人として最も正直な深層心理です。人間に完璧はありません。もしそれを求めるとしたらそれこそ自分で創り出したちっぽけな幻想に過ぎず、真実はもちろん現実からも遠のきます。時間には限りがあります。世界に一人しかいないご自分の正直な心を信じてあげてください。これからの進むべき道や掴むべき何か、使命などは、心配しなくともその最中にあればこそ、自然と見つかり自然と育まれ自然と明らかになります。

今誰かに感謝できている人は未来も誰かに感謝しています。

今心のままに行動できている人は未来も心のままに行動しています。

今心を安寧させることができている人は未来も心が安寧しています。

今の自分が未来の自分です。マーキュリングは今を輝かせたい人を応援します。

くま子日記

◎2014/8/4 今日は神棚にお参り。ぞうくんとお話。

皆と一緒にたくさん学ぶ。気付きの多い毎日に感謝です。

・・・・・・・・・・

◎2014/12/6 もうすぐお正月。来年はひつじ年だから

今日はひつじくんたちが遊びに来てくれました。

・・・・・・・・・・

◎2015/10/18

今日は仲良しのくまくんと遠足に行ってきました。

いいお天気で空気も澄んでたからすごく楽しかったよ!

くまくんの作ってきてくれたお弁当のおにぎり美味しかったー♪