マーキュリング社長ごあいさつ

お陰様で、2016年8月8日、創立17周年を迎えることとなります。
いつも変わらず支えてくださるみなさまに御礼のご挨拶を申し上げます。
まだまだ未熟ではありますが、事務所を温かく見守り続けて頂きましたこと
言葉では尽くせない感謝の念でいっぱいです。誠にありがとうございます。
これからもより一層みなさまに喜んで頂けるよう、精進を重ねて参りたいと
存じます。今後とも変わらぬご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・
それでは、当事務所創立にあたっての経緯を
きっかけとともにお話させて頂ければと思います。

わたくしは20代の頃、いろいろなアナウンスの学校やプロダクションの講座
セミナーの講座などに10校ほど通ったことがあります。

しかしコツを掴めず仕事もなく終了してしまいました。発声だけ3ヶ月し続ける等
目的が見えない単調な作業を時間の無駄と感じ、人数が多く自分にアドバイス
をくださる時間が2分程度だったことも不安材料となり、さらには講師の教科書
通りで熱意のないような指導に尊敬の念を抱くことができず、偉い人の体験話
の繰り返しに意義を見出せなくなり途中でやめることの繰り返しでした。

私のほうにも誰かへの期待や依存度が強かったのも要因としてあることと
思います。仕事としてやっていきたいという想いが人一倍高かったのも
あります。ただ、今思うことは、こうした行動を起こせたことで、人としての
気付きをとてもたくさん頂き、今となっては本当に有り難く思っています。

その経験を踏まえ、私が講座を開くなら
ひとりひとりの成長を親身に観て差し上げるシステムにしたいと思いました。
どんな業界も、周りが観えていない人にとっては、単純に怖いものです。

目の前に立ちはだかる見えない壁は、とても圧迫感があり孤独を助長させます。
自分はいかに無力な人間なのかと、精神的に追い込まれたりもします。

そこにひとりでも心から相談できる人がいるだけで人は安心するものです。
勇気づけられて、自分を大事にして、もっともっと頑張ろうと思えるものです。

私には幸い、そういう人が学校以外ではありますがご縁を頂き、独学でも
自分なりに声を磨き、そんな私を認めてくれた人から仕事を頂き、活動が
スタートしていきました。

本当にやりたいことを始めたその環境に、心を開いて相談できる人が
いないと悲しいものです。私はそのような方々の心の支えになりたいと
強く思いました。情熱溢れる人が埋もれてしまうことのないよう
ひとりひとりに心から寄り添って差し上げたいと。

そんな想いから今日まで
たくさんの方々とご縁を頂き心から感謝しています。

誰かの力になれることほど嬉しいことはありません。
私の経験から得られた喋りの技術はもちろんのこと
心を育むことの大切さも同時に伝えていけたらと考えます。

・・・・・・・・・・
喋りの技術は、喋りの仕事を目指していなくとも、誰にとっても
必要不可欠な要素です。人は生きている限り人と接しないことは
ありません。

しかしまだ義務教育に取り入れられていないため、人は社会に
出て仕事をするようになってからようやく、人間関係という挫折を
味わうことで、コミュニケーションを何とかしないとと気付くのです。

社会や企業を創るのは人間です。
無限の可能性を秘めているのは、たったひとりの人。

弊社では社員研修や話し方セミナーとして
企業様や団体様そして個人の方々にもその大切さと
奥深さを広く知ってもらうために活動しています。

アナウンスで得た知識と心を、時代のトレンドを織り込みながら
自らのインスピレーションでその具現性を追求することもやめず
小さい輪でも、明るく温かいものに育てていけたらなと思います。

社長プロフィール

名前:北島侑果/血液型:A型/誕生日:1月29日
星座:水瓶座/出身:富山県/在住:東京都/尊敬する人:ご先祖様・母
教訓:有言実行・温故知新・和顔愛語/身長:167cm
特技:スキー
キャリア:10年間フリーアナウンサー/15年間経営者(2015年現在)
経歴:各種TV・ラジオ番組・イベント・映像全般のキャスター・ナレーター
(TVCM・番組・企業VP・PV他)・司会「吉永小百合原爆詩朗読」他多数
DJ・MC・吹き替え声優のフリーアナウンサー活動。2000年会社創設。
声の仕事専門のプロダクションとし人材の発掘・育成・派遣を主たる業務とする。
その実績をTVラジオ各局・新聞・雑誌・学校・企業に取り上げられ講師としても
幅広く活動。現在に至る。今後も人との出会いを大切に、人への教育を自分への
戒めと受けとめ、相互の成長を願い謙虚に邁進する所存です。