ナレーターMC司会スクールの優しい制度について

回数制であること、について

回数制という制度にしている理由は、受講される方の、通わなければ
ならないという義務感から発生する見えない負担を軽減するためです。
やる気があるからといって、日程も時間も長期間ガチガチに拘束されては
人間ですから息苦しくなり、形式に囚われ、楽しめなくなってしまうものです。

そこで回数制にすることによって、今までの生きるペースは全く崩すことなく、
しかし着実に自分の意思が行動となっていることと、想いを前進させられて
いる現実に、想像以上の満足感と自信を実感してもらえます。と同時に心に
余裕が生まれることで、技術も身に付き易くなり、夢に向けて一歩一歩着実に
スキルアップできている達成感も味わえ、身心ともに充実してくるでしょう。

私たちは業界ベースで物事を考えることをしません。全て人間ベースです。
なぜなら全てにおいて、人間を左右するのはメンタルであると考えるからです。
よって当スクールの様々な制度は、全てメンタルを中心に実践されています。

このように、夢を実現させる実践的な環境のひとつとして回数制は生まれ
その存在は大変喜ばれております。他にも様々な部分に様々な工夫が施され
ひとりひとりが納得できる満足できる優しい制度を今後も探求して参ります。

MAX期限について

MAX期限という制度も、心に余裕を持て、自分も周りの人も
建設的なスキルアップを楽しめる、大変友好的な制度です。

MAX期限は、回数によって異なります。
例えば24回の超短期コースを選択された場合は、週に1回
受講されたとして、月に4週あると仮定すると、月に4回受講する
ことになります。よって通常は6ヶ月で終了となりますが、毎週参加
できない方のために1ヶ月間=4回位を「振り替え日」として設けています。
従って24回超短期コースの場合のMAX期限は7ヶ月あることになります。

ちなみに、48回の短期集中コースや72回の充実プロコースを選択された
場合は、さらに多い、2ヶ月間=8回位の振り替え日を設けておりますので
かなりの余裕を持って臨んでもらえることとなります。
長いコースを選ばれると、カリキュラムやプログラム面の優遇はもちろん
期限の面でも優遇されるため、プロを目指される方にはとてもおすすめです。

振り替えについて

振り替えという制度も、受講される方にとって、とても嬉しい制度です。
毎週一回必ず通わなければと無理矢理予定しなくても大丈夫なのです。
充分な回数の振り替え(余裕)があるため、余裕をもって通ってもらえます。

また、もししばらく休んだとしても、他の人に置いていかれるのではとか、
受けられないカリキュラムが出てくるのでは、などの心配もいりません。
そもそも、カリキュラムやプログラム自体は、全て個別で行っているので
他の人やご自身のお休みの日数には全く関係しませんのでご安心下さい。

他の人のことは気になることと思いますが他の人をただの競争相手と見る
のではなく、自分を客観的に見るための比較対照をさせてくれる人であり、
反面教師になってくれる人であり、自分の喋りに対して的確なフィードバック
をしてくれる人でもあります。よって、同じような時期に同じクラスで受講する
ということは大変ご縁のあることですので互いを尊重した思考がベストです。

そのような考え方で、声について研究・向上を図ってもらえる環境に身を
委ねることで耳が良くなりスキルを積み重ねられます。これこそが実践です。

時間内の出入りについて

時間内であれば、入退室は自由です。例えば、
PM6時30~PM8時30のレッスンであれば、左記時間内であれば
何時に入室しても大丈夫ですし、何時に退室されても大丈夫なのです。

なぜなら、人間ですから、遅れたり早く帰らなくてはいけなくなったりする
ものなので、それを認めて差し上げたいという精神のもと実践しております。

そうすることによって、5分遅れたけど今日どうしても参加したいという方も、
気軽に参加できますし、1時間超遅れたけど今日どうしても経過を見て欲しい
という方も、短時間でも充実した時間を過ごしてもらえます。納得して帰れば
自宅でさらに有意義な練習もできますし。そしてなるべく早く帰らなきゃいけない
用事があるけど今日参加したいという方も、途中で帰っても大丈夫なのでもち
ろん可能になります。

なぜなら時間厳守という制度を設けても意味がないと考えているからです。
誰もわざと遅刻したいとか、わざと早く帰りたいなど思わないからです。もし
そのような方がいらしても体調によるものだと、人間の可能性を信じています。
面白く楽しくがスクールのモットーなだけに、自由な精神を尊重したいのです。

普通の学校は少しでも遅れると入室できないし暗黙の了解でもあります。
しかし人間生きてればいろいろあるんです。スクール側からではなく、受講される
人の側から(立場から)物事を考えた結果が、これらの制度です。話のわかる
人間としてスクールを運営していきたいという気持ちが全ての中心となります。

ほんの少しの時間でも、1週間位、ひとりで練習した成果を見てもらうことや、
定期的に指摘をしてもらうことや、練習の仕方はレベルによって異なるため
現在の練習方法のチェックをしてもらうことや、プロの環境に身を置くことや、
講師の現場の話もその日によって異なるため、それを積み重ねることは
非常に有意義なことであり、毎回レッスンに参加すれば、必ず収穫があるだけに、
遅れても早く帰る必要があっても少しの時間であっても参加を推奨しております。

ボイスレコーダーの持ち込みOKです

受講中、講師から受けるアドバイスや、自分が原稿を読んでいる時の音声等は、
Myボイスレコーダーを持参して録音OKです。携帯に録音している方もいらっしゃいます(笑)。

自宅に持ち帰れば、レッスン中に指導された、自分に合うポイント(コツ)を、
何度も反復して確認することができるため、たくさんの方がお持ちになっています。
録音するけど、メモもしっかり取りたいという皆さんの熱心さは、逆に素晴らしいと思います。
※上達すると、録音しなくても、感覚でわかるようになるので、ボイスレコーダーは、いずれ必要なくなります!

本来、復習材料に効果的なレッスンとして、録音レッスンが存在します。
普通のコース内容に、ボイス録音付きという、特典レッスンです。何度も録音した後、その中から、
その日で一番良いボイスを、Mail添付で差し上げますので、ご自宅で何度も復習してもらえます。

また、それをCDに落として保存することで、
定期的に振り返る材料として、いつでも気軽にチェックすることが可能になり便利です。
しかも、レベルの高いボイスが録音できた際は、すぐにプロモーション用(登録用)として採用されるため、
即戦力を目指していらっしゃる方には、非常に効率的・建設的なレッスンといえます。

録音コースを受けていながら、Myボイスレコーダーをオンにしている方もいらっしゃいます(笑)。
基本自由な環境にしているのは、自分の好きなように、楽しく学ぶことが一番の上達方法と考えるからです。
声の業界は感覚の世界ですので、まずは、自分の身を、その環境に置くことが一番大切です。

そうすると、その環境が普通になってきますので、いつの間にか超上達している自分に出会ってもらえます。
上達された受講生の方に、何回目位で上達したかを、自覚していますか?と聞いてみると、皆さん口を揃えて
「何回目かははっきりわからないけど、自然に出来るようになりましたけど」とおっしゃいます。

さて、ご自分は、何回目でコツを掴まれるのでしょうか!楽しみですね。

妊婦さん延長と、子供り延長制度あります

受講前に妊娠していらっしゃる方や、受講中に妊娠された方、受講中妊娠予定の方は
出産前や出産後の体調に合わせて、MAX期限の延長「妊婦さん延長」のご相談をして頂けますので安心です。

また、小さいお子さんのいらっしゃる方で、ご家族または保育所の都合がつかない場合の、
「子守り延長」もご相談頂けます。
お母さんにご安心頂くために、小さいお子さんと一緒にお越し頂いても大丈夫にしております。
目の前にソファーがありますので、そちらで寝かせておいて頂けます。
初めから寝ている場合は、起きないように乳母車のままご入室頂いても大丈夫です。

少し大きいお子さんも、お隣の席でお待ち頂いても大丈夫です。
お父さんやご家族の方の見学も大丈夫です。
ご家族が頑張っている姿やその環境を見られることは、双方に安心をもたらします。
妊婦さんは、体調によって通えない時期があり、でも通いたいものです。そんな場合、
「電話レッスン」(ご自宅でマンツーマンレッスン!)へのコース変更も可能です。
現在のコースの数回を、電話レッスンに移行することも大丈夫です。
復帰される際は、また元のコースに戻しても頂けます。体調に合わせてお気軽にご相談ください。
当スクールは、不安な事を解決頂く為に、電話もしくは対面でのご相談を随時受け付けております。
声の仕事に関して全て知ることはできなくても、不安が解消されれば心にも身体にも良い影響を与えてくれます。
ご自分のために、ご家族のために、周りの御縁ある方々のために、共に気持ち良く前に進みましょう。
※尚、外出したりできるようになったときから期限は発生しますので正直な申告を頂けますと幸いです。

受講者以外の見学はお断りしています

この講座は、声の仕事をするための技術を身に付け、
実力を、手に職を付けたい方のための超実践講座です。

現在受講している方々が最優先となりますので、
部外者となります方々の見学は一切お断りしております。
なぜなら、声の仕事の技術は、ただの興味だけでは、聞いていてもわからないからです。
しっかり真剣に学ぶ決意をされた受講者の方々にのみ、時間を掛けて伝授させて頂きたいのです。

またひとりひとり個性がありますので、
みんな一緒の教科書を使用したり、全員同じ教え方をしていないというのも理由です。
そのため、一度だけ見学や体験をしたいとおっしゃられても一回で掴んでもらうことは不可能ですし
一回だけの方のためよりも受講者の方々のために色々考えて工夫して差し上げたいからです。自分のみならず
スクールをも信じて始められる受講生の方々を想う気持ちをお察し頂けると幸いです。

違う言葉で申し上げますと、ご自分を信じて始められる個人によってレベル・目標が違うように、
それに合わせて原稿も指導方法も違います。もちろんひとりひとりカリキュラム・プログラムも違いますので、
もし見学をされたとしても、自分に当てはまる内容とは限らないため、意味をなさないのです。

また、真剣に受講している方々の、集中力に水をさすことも考えられるため見学は行いません。
教室の中で、やる気のない方や不信感を持つ方がひとりでもいらっしゃると教室の雰囲気を悪くします。
入講する前に知ることは、人の受講風景を見ることではなく、自分に合う内容かを見定めることです。

そのため、公式ホームページ上では、全ての情報を詳しく掲載し常に公開しています。それでも、
わからないことを解決・相談できるように講座説明会を個別で開催しています。もちろん、Webで雰囲気を
ちゃんと掴めて早く始めたいという方は、メールや電話でお気軽に、ご相談やお申し込みをしてもらえます。

体験入学は行っておりません

また、この講座は1回目の授業から、個人に合うコツを
直球でアドバイスさせてもらっているため、体験入学も行っておりません。

真剣に技術を学びたい意志のある方だけに、最初から最後までしっかりサポートしたいという考えだからです。
受講しようかなどうしようかなという、あまり当スクールに対して共感をもてていない考え方の人よりも、
このスクールで受講したい!という意欲のある、受講者の方々を、常に最優先でサポートして差し上げたいからです。

本当の成長は、学校に2年通い、本を読破し、他人と同じように喋れるようになったと喜ぶことではなく、
「自分を知ること」「自分だけのコツを見つけること」これが真に学ぶべきことで、結果仕事に繋がるのです。