話し方セミナーとは/10の特徴

昇進面談合格率100%
スピーチ・プレゼン成功率100%
『明日に生きる超実践話し方教室』

あなたには今話し方の悩みを何でも相談できる人はいますか?
その悩みは解決しましたか?今の話し方に自信はありますか?
この3つが揃って初めてあなたの話し方に説得力が生まれます。

今の想いを実現させるために今を実りあるものにするために今あなたは
どんな努力をしていますか?行き詰まっていませんか?1時間レッスンで
自身に必要な知識と知恵を身に付け、全てを明らかにしてみませんか。

皆一律でなく今のあなたに必要な角度からこそ多くの肉付けが可能です
その節目とご縁はあなたの視野を一気に広げ、あらゆる意識を深めます。
あなたの話し方はあなたの言葉は、多くの人の心に届き響き渡るでしょう。

豊かな話し方は沢山の人に喜んでもらえ、沢山の人に感謝してもらえ
何よりあなた自身からあなた自身の方がより感謝している事に気付きます
真の満足は互いの豊かさをさらに高めます。共に誇り高い方向を目指して。

~どこにいっても効果がなかった方や、知識だけに終わった方、
ある程度できても、今よりさらに高尚な域に進みたい方におすすめです~

スピーチやプレゼンテーション、会議や打ち合わせ、講演会や面談など
ありとあらゆる場面、人前での話し方が、驚くほど上達するレッスンです。
コーチングやコミュニケーション、ディスカッションやボイストレーニングなど
多機能なリスニングを交え、たった一時間でも視野が広がり自信と力が漲ります。

話す内容だけでなく、言い方、聞き方、雰囲気も合わせ、トータルに、気付き改善を図れ
ベースアップを深く自覚いただけます。普通の企業のセミナーは、通常どれかひとつです。
メンタルのフォローもなければ、個人の個性を視野に入れることもなくマニュアルに徹します。
マーキュリングのレッスンは個人のプログラムを一から考え常にオリジナルで展開しています。
そのため、いつも新しい手法が生み出され、受講される方の気付きも自信も深まり早まります。
他であまり改善が見られなかった方も大丈夫です。是非一度お試し下さい。全力で支援致します。


(*´ω`)【メンタル的にこんなことありませんか?】
・人前に立つと緊張して、本来の力が出せない
・その場で深く考えられず、無難な話で終わる
・かっこつけることに必死で、流れが読めない

(*´ω`)【実質的にこんなことありませんか?】
・うまく話しているつもりも、なぜか結果に繋がらない
・がんばって伝えているつもりも、なぜか伝わっていない
・うまく返答しているつもりも、なぜか噛み合っていない

(*´ω`)【トータルこんな方へ】
・今すぐ、明日の仕事の要である、プレゼン力を高めたい方へ
・挨拶や営業や交渉に役立つ、伝達力を身に付けたい方へ
・人間関係の基本である、コミュニケーション力を結びたい方へ

【はじめに】
話すことって、みんな苦手なもの。
なぜなら、義務教育で習わないから、というのもありますが
話す機会はたくさんあっても、誰も教えてくれないから。

どうすればいいのか、どうしたほうがいいのか、それはどうしてなのか、
自分だったらどうしたらいいのか、あやふやなまま。

それでも社会に出れば、話すことは避けられず
なんとなく、手探りで、話し続けていく。

だから人前で話すことに心から自信がある人は、そうそういない。

人前で話す度に、自分は本当にそれを言いたかったのか
自分は本当は何を言いたいのか、本心では明確に分かっていなかったりする。

なぜなら人の考えは、立場によって幾通りにも変化するから。
発する言葉、選択する言葉のほとんどが、立場に依存するもの

こう言ったら良いだろう、という立場を介した言葉を話し
こう言いたい、と自負する、人としての言葉を、話さないことが往々としてある。

利益を最優先に図るため周りがそうしているから自分も、という環境も、ひとつの要因。
真の利益は正反対の方向にあるということや、時代のトレンドは後者にあるにも関わらず
前者を選択する。実際、周りもよく分からないとはいえ、あらゆる意味で環境の影響は大きい。

そうして知らないうちに、ひとりの人としての心はどんどん押し込められ
立場ばかりが図らずも台頭し、判断基準が曖昧になり、自分のことがよく分からなくなっていく。
そして、人前で話すことが苦手になり、仕事の要であるプレゼンに支障をきたすこととなり、
話すことはもちろん、人間関係自体がストレスとなる。

人生は自分を知る旅だと言われているのに
皮肉にもその逆を行く形を、知らずにつくることに。
もし違和感を感じるとしたら、その正体は、自分の等身大でない発言のせいかもしれない

前述の通り、話すことに自信があるという人でも、同じです。
自信というのは、強い思い込みと表裏一体。
時には、話が表面的に終始し、辻褄が合っていなくても、平気になることもあるものです。

(・´з`・)なぜそうしてしまうのか?
体裁を整えるためには、本音という等身大を押しこめる必要があるから。

(・´з`・)それがどんな影響を生むのか?
そうすると、心に叶う、自分に分かり易い言葉が表出しなくなっていき
取って付けたような心ない書き言葉である文語調一色により、相手に伝えることをも遮断してしまう。

自分の気持ちを、置いてけぼりにするということです。
情熱の全くない展開を余儀なくさせます。

情熱のないお話って心に響きません。
それを聞かされるほど退屈なことはありません。
話している本人も同じように感じているはずです。


(・´з`・)では、どうしたらいいのか?
等身大の
お話をすれば良いのです。

(・´з`・)でも、どうすればそうなる?
話し言葉で自分の考えをまとめれば良いのです。
口語調で、オープンに、自分の素直な考えをまとめれば良いのです。

(・´з`・)それだけ?
それだけです。とても簡単なことです。だけど、難しいとされます。
なぜなら、周りがそうしていないし、なにより自分が本当に考えていることって
なかなか自分では分からないものだからです。人のことならよくわかります。

前述の通り、自分を知る旅が人生なだけに、誰だってそういうものです。
何が難しいって、客観的になるのが難しいのです。自分を俯瞰で観るのが難しいのです。

TVで共感する人とかいらっしゃいますよね。周りの人でもそうです。
どういうところに共感するかというと、素直な発言に共感するのです。
小難しいことを、上から目線で、偉そうに、分かり難く話す人に、共感はしません。

自分を知るというお話に戻りますが、そのためには自分自身のことではあっても、その都度
言葉にしていかないと、なかなかに納得できません。なかなかに自分自身と一致していきません。

そもそも無から有を生み出すのって大変です。もともと自分の、心の中には有っても、頭の中は無です。
また、生み出されたら生み出されたで、整理するのも大変です。人に伝える整理の仕方が分かりません。

最初に何を言ったら良いのか、どう展開したらいいのか、どうまとめたらいいのか。そもそも等身大とは。
それを、自らも感動するほどに温かく整理して差し上げるのが、私達の役目になります。

(・´з`・)というのは?
真の答えが出るまで掘り下げていくつか質問をします。インタビューをされているような感じです。
自分のことを聞いてくれる人って、なかなか周りにはいないものです。中には聞き上手の方はいらっしゃいますが
それとは違います。出た答えのどれをピックアップして、どれとどれをどう繋げて、どういう順番にして、どう肉付けして
どう色付けして、どう艶を出すことで、人に伝わり、人は勿論自分も感動を覚えるか、までの経緯が大切になります。

(・´з`・)具体的にどうやってやってくれるの?
♪.5工程に分けてみましょう。
まず、色々お聞きします。ちゃんと芯からの答えが出揃ったところで、
あなたになり代わって、こういう内容を言いたいのではないか、という文章を、口頭で言います。
つまりは見本です。あなたは、それそれ!それがいい!それが言いたかった!となります。

その見本は、あなたのボキャブラリーを使用し
さらには質問した順番ではなく、計算された組み立てになっています。
惹きつけられ、説得力があり、共感される、信頼できる展開になっています。

でもそれらはあくまでこちらの言い回し。自分自身の等身大の言い回しにまとめてもらいます。
一旦書き留めてもらうため、口語調が崩れるかと思いますが、ご自宅での宿題です。
もし最初から文字にしていたら、それを読むことに必死になってしまうため、この流れです。

♪.次回参加をされる際は、それを発表してもらいます。
文字起こしにより文語調になってしまったものを和らげながら
下記10項目の改善・向上・微調整を図っていきます。

1.言い回しを口語調に
2.繫がりのないややこしい文章の改善
3.間延びする余分な文章の削除
4.抽象的すぎる文章の羅列を具現化
5.狭くて暗い言葉を広がりのある明らかな言葉に
6.分かり難い箇所を分かり易くストーリー化
7.接続詞と言葉尻の見直しと同時に展開する順番を入れ替える
8.掴みのオープニングを付加導入
9.繋ぎの言葉の補足
10.末広がりのエンディング付加導入などなど、いろいろと肉付け。

活字にすると、こうして、ややこしくはあっても、ここでは論理的な詳細をお伝えするまでで
セミナーでは、ただ楽しい会話の延長線上で、快適に改善へと導かれることとなります。

♪.また次回、参加をされる際は、その肉付けされたものを発表してもらいます。
何度も練習していると、今度は暗記しようとするため、途中途中、辻褄の合わない箇所が出てくることもあります。
それをさらにブランディング。それらと同時に、親近感や説得力をつけるための言い方も合わせてブランディング。
※もちろん、すぐに出来る方もいらっしゃいますし、人それぞれの目標によっても、進捗は異なります。

♪.表情が良くなかったり、声が良くなかったり、滑舌が曖昧だったり、表現が良くなかったり、ジェスチャーが微妙
だったりすると台無し、とまではいかなくとも、興ざめとなりますから。発声練習では、驚異の安定感が身に付く
1・2・3ステップボイストレーニングにより、話す時の口周りの動かし易さと、声質改善で、さらなる自信へと繋げます。

♪.またさらにそれと同時に、メンタルの調整も合わせて行います。というより
今までのは全てメンタルの結果論ですので、最初からそれをしていた、といっても過言ではありません。

メンタルとは、メンタルが強い弱い、という意味のそれではありません。
考え方・理由、という、定義になります。話の納得は理由次第です。理由が曖昧な話には
到底納得がいきません。その理由は掘り下げれば、考え方、に落ち着きます。

つまり、全ての話の理解は、メンタルに依ります。
メンタルに触れないで、納得のいく話はありません。

人前で緊張するにも、理由があります。
それは、考え方が原因です。考え方を変えればいいのです。
目が覚めたように震えが止まります。

真の考え方・理由は、現状の改善と、常に連動しています。
本当の掘り下げた理由は、人の心の動きそのものとなります。

こうしたほうがいい、という技術的な指導には必ず理由があります。それは全て客観的な心の動きによるものです。
そうして論理的に掘り下げてこそ、人は腑に落ちます。人間の納得するところには、メンタルの話が溢れています。

人としての視点を忘れないでいれば
いつの間にか、望むところへ辿り着いているものです。


さて、冒頭の赤字に戻ります。なぜ意識が変わるのか、というと
ちょっとセミナーを受けるだけで、あっという間に話すことの知識を得るため
いつの間にか先入観がなくなり、結果に結びつく。そんなレッスン内容にしているからです。

意識が変わると視野が広がります。
視野が広がると言葉が変わります。
言葉が変わるとさらに意識が高まります。

昔から言霊と言われますが、言葉だけ変えようとしても、なかなか意識は変わりません。
だからといって言葉を変えずにいたところで、意識はなおさら変わりません。
何事も、ひとつ優先すればいいというものではなく、同時並行が功を奏すと考えます。

人はみな、得意分野でないことには先入観をもつため、どうしても閉鎖的になってしまいがち。
もし苦手だなと思うことがあるとするなら、それは、どうせできない無理だろうという過去のイメージがそうさせるもの。
それだけに、それを解消するだけで、目の前は大きく開け、同じ景色でも今までとは、全く違う見え方になります。

【例えば】
☆相談者Aさん:スタート前
(・´з`・)「3週間後、10分間も、人前で話さなければいけなくなって
自分で文章を作ってみたりしたんですが、どうしたらいいかわかりません。
でもまだ2~3ページしかできてなくて、計ってみても10分ももちません。何を喋ったらいいものか・・・」

☆相談者Aさん:1回目のセミナー終わりに
(・´з`・)「自分で作ってきた文章、全然ダメでしたね。
今となっては何が言いたいのかさっぱりわかりません。
どこかのマニュアルというか、文章をそっくりそのまま写しただけみたいでお恥ずかしいです。

先生に質問されたことを、ただ答えただけなのに、先生はそれだけで私の言いたいことを全部わかってくれて
そんな私の口頭の思考を、うまく組み立てて繋いでくださって、もうそれこそが私が言いたいこと!と思いました。
というか、自分が本当に言いたいことってそうなんだ!と分かりました。
自分を表現すること、人に伝えることって、難しいものですね。」

☆相談者Aさん:2回目のセミナーにて
(・´з`・)「先生がまとめてくださった私の考えを、文字に書き起こしてきました。
先生の口から自分の考えを聞くのと、自分の口で自分の考えを話すのとでは、違うものですね。
先生のはすごく納得できたのに、同じようなことでも自分で言うと何かが違う。
ちょっとした言葉の選択と、言い回しでしょうね。
なんとなく辻褄合わせのように繋いでしまうから、心に響かないんでしょうね。

言ってる自分も分からないのに、人様の心に響くわけないですよね。
イメージが大切って分かっているのに、文字ばかりが頭に浮かんでいたように思います。
だから私の喋ることは、具体性がないんですね。せっかく先生が教えて下さっていたのに文字の羅列に終始していました。
先生は私じゃないのに、一言で察してくださって具体的に言ってくださるのに。練り直さなきゃです。」

☆相談者Aさん:3回目のセミナーにて
(・´з`・)「イメージを先行したので、ひとつひとつをしっかりと言葉にできていると思います。
頭の中がまとまっていて、言葉もはっきり口にできて、なんだか楽しくなってきました。
確かに、私は抽象的に言ってかっこつけるところがありました。そんなつもりありませんでしたが、そうでした。
なるほど、分かり易いってこういうことか。

人前で話す内容ってこういうことだったんですね。しかも主題だけでいいかと思っていましたが、
オープニングとエンディングもあったほうが、やっぱりいいですね。すごいです。様になってきました。
また、よく質問されることのQ&Aもどこかで言いたいと思っていましたが、その織り込み方やタイミングも、
繫がりがいいですね、自分の気持ちが、心から納得できる内容になりました。本当に嬉しいです。」

☆相談者Aさん:本番後日談
(・´з`・)「人前で話すこと自体、人見知りだし、自分では真面目にありえないと思っていました。
でもキャリアだけはどんどん長くなるばっかりで後輩もどんどんできて本当に焦っていましたが
本番ではすごく楽しめている自分がいました。

楽しくなりすぎて10分を軽くオーバーしてしまったくらいです、、自分でも驚きました。
今はもっともっと喋りたい思いでいっぱいです。講演や挨拶の機会をこれからは断らずに是非やりたいと思いました。
自分の考えがまとまっているので今は本当に自信があります。そうなった今は欲が出てきて

やっぱりボイストレーニングをもっと受けたいです。
話す内容に時間を掛けて下さったので、まだ口が思うように動きません。
こればかりは慣れだと思いますので、教わったコツを日々繰り返しながら、納得いくまで継続していきたいです。
自分の喋りに自信がもてるって素晴らしいです。本当にありがとうございます。」

上記はセミナーの一例です。
パターンは10人10色。話し方トータルの専門だけにさらに細分化されます。
その時々のご要望に応じて、一番最適で最速で最快適な方法で展開致します。

受講者の嬉しい声 / 料金表&プランコースの選び方お申し込み方法はこちら

【おわりに】
(*´ω`)もしも、自分の話し方の悩みは解決してもらえるのか?とか、何回を選択したらいいのか分からない、など
なかなか決めきれないでずっとひとりでお考えになっている方は、些細なことでも、どうぞお気軽にご相談ください。

疑問やご質問は、メールでもお電話でも大丈夫です。親身にアドバイスをさせて頂きます。
みなさんが、さらに開放的に、お仕事や生活を楽しまれることを心に想って info@mercuring.co.jp /03-5572-7491
※下記は部分部分の詳細を綴っています。さらに違う角度からお知りになりたい方はどうぞご参考になさってください。


【話し方とは】
「内容」と「言い方」と「聞き方」の総称です。
その3つの柱と「メンタル」の土台がバランスよくあってこそ、”良い話し方”となります。
当セミナーでは、それらを大切にした個別特別プログラムレッスンを行っています。個人はもちろん企業でもです。
TVや身近にいる人で、共感のもてる人や説得力のある人は、この3つの柱の質やバランスがとても素晴らしいものです。

【3つのポイント】
1.まずは柱の存在を知り
2.柱の質を高め
3.柱のバランスを良くすることです。

あらゆる視点からおひとりおひとりに合わせたアドバイスをさせて頂くため、その場で自信が漲ります。
そして、明日にでもすぐに実践して頂けます。仕事はもちろんプライベートにも活きます。
人が人としてよりよく生きるために身に付けるべき真の技術は、場面を選びません。

基本的に楽しみながらがモットーのセミナーです。そして内容的には
「表現力を磨きたい」「喋りが上手くなりたい」「コミュニケーションを楽しみたい」
「クライアント様とのキャッチボールを充実させたい」「もっとお相手に喜んでもらいたい」
「仕事でもプライベートでも相手に納得してもらえる表現力を学びたい」という
毎日の仕事や生活を、せっかくなら、できるなら、もっともっと充実させたい!という方々のためのセミナーです。

内容詳細は、他社で実施していらっしゃる、みんな同じ型通り・教科書通りのことを学ぶものではありません。
もちろん、書店に売っている本に記載されていることを学ぶものでもありませんし、ただの自己啓発でもありません。
ただのコーチングでもありませんし、構成作家養成でもなければ、歌を歌う為だけのボイストレーニングでもありません。
それらは、話すことの表面的なことだけを一部分だけを知るものであり、全部ではないからです。

自分の希望や目標を身に付けるには、一般的なことや部分的なことだけでは不十分なのです。
自分だったら、一体どうすればいいのかを知り、そのためにはどう意識したらよいのかを知ることに
意義があると考えます。その結果が、身に付く、となり、周りに喜んでもらえます。
そこでの喜びが、真の満足感、ということになろうかと思います。

コミュニケーションは相互に満足することで成立するものです。
自分に合う話し方とは一体なんなのか・どんな段階を踏んで、今どういうことを意識したら良いのか、等々
様々な視点から、自分だけの練習方法を知ってこそ、お相手に喜んでもらえる話し方を身に付けられます。

それは自分では気付かない気付けないメンタルを重視した総合指導となります。メンタルについて
ただ発声や滑舌を強化するという単純なものではありません。
自分の中のズレに気付き先入観だとわかり改善することを主軸とします。根本から変えるということです。
難しいことはありません。ただこちらからの質問させて頂くことにお答えになるだけでいいのです。

誰だって面倒なことは好きではありません。いつだってどんなときだって楽しみたいものです。
私たちは喋りのプロです。それらを踏まえた、自分も受けたかった、非常に明快なレッスンを日々展開しています。

■人はこのような順番で成長の変化を見る

自分に合う変化のコツを知る
→意識して日々の仕事や自宅練習を行う
→徐々に身に付く
→成長に比例してさらに深く自分だけのコツに気付く
→日々重ねる毎に意識が深くなる
→より鋭角に身に付く
→公私を分けず人として活きる

上記サイクルの繰り返しは
1.印象を変え
2.言葉を変え
3.言い回しを変え
4.キャッチボールの質を変え
5.心の在り方を変えます

ただ、仕事上使うためだけでなく、人としての核となります。
節目節目に省みることで、周りの喜びと比例して、自分の中の満足感も上がります。

何のために、何を行うセミナーか

公私において、喋りの改善を図るためのセミナーです。
人間はコミュニケーションする生き物です。その内容や言い方によって、
良い印象を与えたり、悪い印象を与えたり、誤解されたり、評判が良くなったりします。

それはなかなか自分では判別がつきにくいものです。周りの反応で、なんとなく
改善した方がいいのかもしれないという気付きを与えられた時が
なんとかしないとと考えるきっかけになろうかと思います。

自分の近くにいてくれている友達や同僚や上司は、喋りのプロではなく、言えた義理でもないため
細かな分析やレクチャーを強要することはできませんし、それを逆に求めるのも難しい話です。

企業では外部研修を求める社員さんは統計上86%と言われる昨今
普段全く関わりのない、専門性のある第三者にこそ、指摘を求める傾向があり今注目されます。
部分的な専門では視野狭窄に陥ることが考えられます。トータルの専門を見極め広い視野で臨みたいもの。

マーキュリングの話し方セミナーは話し方トータルの専門です。
受講する際、コースは、おひとりおひとり、マイペースで受講できるよう設定されています。

内容は、各人の目標に合わせて構成・プログラムされるため
スタートされる際に選ぶのは、コース(回数)のみとなります。何を目標としていても、気付きを得られる
土台は同じであり、その土台なくして様々なシーン展開を受け入れることができないと考えるからです。

個人用のコースは3つ。法人用のコースは、5つに分けられます。
個人用はもちろん、法人用も、最終目標によりご相談後、随時順応したプログラムの実施となります。

話し方専門のトータルセミナーのため
安心して、磨くべきを磨いて頂ければと思います。

■話し方セミナー(個人)の流れ

話し方セミナー(個人)は、通常、1対1のマンツーマンで行います。
仕事仲間やお友達同士など、2~3人一緒に受講することも可能です。

ご自分の希望や目標をお聞かせ頂ければ、あなたの普段の喋り方や内容が
喋りの上手な人と比べてどのように異なるのかや、どのような心理状態でどのような考え方で
そのような喋りになっているのかや、どうしたら改善に向かうのかを細かく分析しご説明致します。

そうしてまず、頭で理解することで、今まで上手く喋れなかった理由を知ることができ、そのもやもやが
一気に解消され、安心感と満足感を味わってもらえます。次に、喋りに変化を付けるためにどのような
練習方法が、自分には合うのかを、実践していきます。ここで一旦つまづきます。なぜなら、すぐに出来ない
からです。頭でわかっていても出来ないのです。でもそれは当然です。人生何十年も、その喋り方で生きてきた
わけですから、すぐに変われなくて大丈夫です。でもトレーニングをすれば、それが不思議と自然になってきます。

人間は慣れる生き物です。環境によって人は180度変わります。今まで喋り方を教えてくれる人がいなかったから
喋り方も長年変わらなかっただけで、今はいるわけですから、環境が変わったことで、変われるというわけです。

そして最後に、喋り方のコツを、普段でも活かせるよう調整を図ります。
この一連のトレーニングを繰り返すことで、身体と心のバランスが取れてきます。
一回では習得できません。長い人生、ゆっくり着実に身に付け、コミュニケーションを楽しみましょう。

■話し方セミナー(法人)の流れ

話し方セミナー(法人)は、通常、会社の会議室などで、複数の人数で行います。
企業だけでなく、団体さんや、お仲間など、2人~300人位でご活用頂いております。

発声研修・滑舌研修・表現力研修・クライアント様とのキャッチボールの研修
電話の受け答えの研修・プレゼンの時の話し方研修・人前で話すときの考え方研修
コミュニケーションスキル向上研修・人に説明する時の実地研修・人に喜んでもらう接客研修
などなど、細かな内容をタイトルにすれば、100社100通りの研修があります。

会社別でいうと、電話会社=電話応対研修/営業部=営業コミュニケーション研修
ホール接客=接客応対研修/制作会社=PR・プレゼン話し方研修/講師=話し方内容・言い方研修
人別でいうと、新入社員=マナー研修/幹部=幹部教育研修/全社員=社員話し方研修ほか色々な名称があるかと。

各法人が求める希望や目標に沿って、カリキュラムとプログラムを作成していきます。
どのような流れでどのような内容にするかは、事前の打ち合わせで決定し、反映し、随時更新していきます。

当日は、各人が理解できるよう、論理的に説明し、その後、それが身に付くよう実践に移ります。
人数が少ない場合は、おひとりおひとり分析し、人数が多い場合は、グループ分けして、ひとりひとりの理解を
大切に進めていきます。中心は、喋るためのメンタルトレーニングです。考え方が全てを左右するからです。

たったそれだけで、まず心が変わり、表情が変わり、振る舞いが変わり、言動が変わります。
その逆も言えます。喋りの技術をお伝えするだけで、言動が変わり、振る舞いが変わり、表情が変わり、心が変わります。

全ては紙一重です。身に付かなければただの習い事で終わってしまいます。
そのようなことにならないよう、実践するという経過を大切に、結果にコミットし、みなさんの公私が充実
することを想い、みなさんの潜在的に欲していることを察し、適切なアドバイスをご提供できればと考えます。

セミナーにより、人から見た客観的な評価に変化が現れます。

  • ・人から「いい声」と褒められる(商談・プレゼン・スピーチ等で有利)
  • ・滑舌が良くなるため、何度も聞き返されることがなくなる。
  • ・言葉に表現力がつくため、人からの印象がよくなり自分の主張も伝わる。
  • ・心地いいキャッチボールを意識的にできるようになるため、気持ちの良い会話を続けられる。
  • ・建設的な会話の展開から、今までよりも、より発展的な関係を築けるようになる。

【具体的な結果】

  • ・表現豊かに、表情豊かに話せるようになるため、好感度が高まる。
  • ・ボキャブラリーが多くなるため、表現力が向上し話しの幅が広がる。
  • ・自分の伝えたい事をうまくまとめられるため、アドリブが自然にできるようになる。
  • ・自分の主張を、相手に分かり易く伝えられ、心から納得してもらえるようになる。
  • ・人との会話が長く続き、コミュニケーションが快適に楽しめるようになる。
  • ・基本をマスターすることになるため、普段の喋りの個性がより生きるようになる。
  • ・通常の会話はもちろん、ランクアップして好印象なインタビューもこなせるようになる。

10の特徴

1.ひとりを重視マンツーマンレッスン(企業:1グループ3人から)
2.1回の受講時間は充実の90分間。
3.今の仕事にすぐに役立つ緻密な実践プログラム。
4.自分の都合に合う日時に通うことができる(企業:スケジュール事前調整)
5.受講料が受けやすい価格設定になっている。
6.いつからでもスタート可能。
7.受講中は時事ネタを交え楽しみながらスキルアップが基本。
8.自分のクセや自分に合う練習方法が分かるため身に付きが早い(企業:人数はいても個々)
9.講師はキャリアのアナウンサー陣による親身指導。
10.カリキュラムは個人の能力次第だから超快適(企業:全体的な流れはあっても個々を重視)
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆
_______________________
【結果】
・人前で楽しみながら話している自分がいる!
・プレゼン力が高まり心から満足している自分がいる!
・挨拶・営業・交渉力が格段にUPし充実感が増す!
※内面を磨いたことにより、実質的な喜びが飛来し
実質的な喜びが、さらなる内面の喜びを呼ぶ形を創ります。
_______________________
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆
(*´ω`)スタートする日は、気付いた時です。早い人もいれば、遅い人もいます。
10人10色ですから、比較しても始まりません。不安を抱いてもんもんとしていても始まりません。
ご自分の心に素直になって、ご自分の心に素直になるために、楽しみましょう。
それが結果、気付いたら、人のためになり、自分のためになっています。人が喜んでくれるから自分も嬉しくなります。

(*´ω`)私たちの話す技術とシステムが
みなさんをさらに幸せにして差し上げられるといいな。そんな想いでいます。

(*´ω`)長文を読んで頂きありがとうございます。なるべくいろんな角度から知って頂きたいと考えたからです。
もしも、自分の話し方の悩みは解決してもらえるのか?とか、何回を選択したらいいのか分からない、など
なかなか決めきれないでずっとひとりでお考えになっている方は、些細なことでも、どうぞお気軽にご相談ください。

メールでもお電話でも大丈夫です。親身にアドバイスをさせて頂きます。
みなさんが、さらに開放的に、お仕事や生活を楽しまれることを心に想って。
info@mercuring.co.jp / 03-5572-7491

受講者の嬉しい声 / 料金表&プラン / コースの選び方 / お申し込み方法はこちら
※その他のいろんな詳細は、ページ左上のメニューからご確認頂けます。